せっかく株式会社を設立したので法人口座を作りました。
どこの銀行にしようかと色々調べたのですが、大手都市銀行では法人口座には月々の口座維持費が必要なことがわかりました。東京三菱UFJ銀行で2100円です。振込手数料も高いので、はっきり言ってメリットがないので却下です(というか殿様商売…)。
口座維持費がない銀行で幾つか候補を上げると以下のとおりです。
★ゆうちょ銀行
★ジャパンネット銀行
★楽天銀行
★住信SBIネット銀行

などがありました。ネット銀行は振込手数料も安いし、個人口座ではメインで利用しているのですが、料金の引き落としに利用できない場合もあるのが欠点です。
ゆうちょ銀行はネット銀行に比べるとやや振込手数料が高いですが、ネットでも取引できて、全国どこにでも店舗数があるのは安心なので、とりあえずゆうちょ銀行にしました。

個人口座だと、口座を開設するのに身分証明書と印鑑があればOKですが、法人口座の開設には多くの書類が必要となります。

<ゆうちょ銀行の法人口座開設に必要な書類>
(1) 法人の履歴事項全部証明書
(2) ご来店者の公的な本人確認書類(運転免許証・各種保険証等)
(3) ご来店者と法人の関係を証する書類(社員証等)
(4) 法人の印鑑証明書
(5) (主要)株主名簿または(主要)出資者名簿
(6) 次の書類のいずれか(設立後6か月以内の法人に限る)
所轄税務署あての法人設立届出書(控)
所轄税務署あての青色申告承認申請書(控)
主たる事務所の建物登記簿謄本(現在事項証明書)
または主たる事務所の賃貸借契約書(原本)
(ゆうちょ銀行HPより)

これらの書類を準備して郵便局に行きました。
とりあえず手の空いてそうな局員に法人口座を作りたい旨を伝えると、慣れてないのか奥のエライさんに質問して、引き出しから口座開設の用紙を取り出してきました。5分ぐらいで記入して、持参した書類と一緒に提出しました。
少し待たされて、その後いくらかやりとりをして、開設申し込みが完了しました。所要時間は30分ぐらいだと思います。

その後、1週間程度で、通帳が送られてきました。無事審査に通ったようです。楽勝でした。