8月の売上は予想通り、7月の半分になりました…。
予想通りなのでショックはありませんが、気分は良くないです。
ただし、少し調子は上向きなので9月はもうちょっとましになりそうです。

逆境でいかに踏ん張れるかが事業を継続する上で最も大切なことだと思います。
私は上昇志向はあまり強くないので調子のいい時はあまり作業をしませんが、売上が悪い時はかなり頑張って元に戻ろうとします。
2013年秋と2015年の冬もどん底でしたが、どちらも奮起して売上を回復させました。
なので今回もやれると思います。

子育てに時間を割く

私にはもうすぐ1歳になる娘がいます。
私は在宅ワーカーなので娘の世話をする時間も長くなります。
娘は昼間は認可外保育所にあずけてます。

私の一日の子育て時間はこんな感じです。
離乳食作り:15分
食べさせる:20分×朝・晩
保育園の送り迎え:20分
お風呂に入れる:15分
着替え・オムツ替え:10分
寝かしつけ:15分
遊び相手:1時間~3時間

育児に協力というレベルでなく、ガチで子育てやってます。
あまり大きな声では言えませんが、妻はほぼ専業主婦なのですが、段々と育児をしなくなってきました…。

でも、娘は母親が大好きです。
母親>>>>父親(私)>その他の人
ぐらいの差があります。
父親は単なるお世話係ですね(兼ATM)。
仕事と違って頑張っても成果は出ませんが、それでも娘はかわいいので苦痛ではありません。

昨晩、娘を遊ばせながら仕事をしていたら、いつの間にか娘がつかまり立ちしてました。
初めてです!
感動しました!
急いで写真を撮りまくりました。
DSC_0251

ついこの前まで満足に寝返りも出来なかったのに、よくここまで進歩しました。
この分だと歩き出す日も遠くないかもしれません。

在宅ワークって子供の成長を身近で見続けられるのでいいなー、と思ってます。